なぜ蝶結びのフルーツギフトはカスタマイズに力を入れているのか?

なぜ蝶結びのフルーツギフトはカスタマイズに力を入れているのか?

皆さんがギフトを選ぶとき、何を基準に選びますか?今日は、私たちがなぜチャットやLINEを使って、カスタマイズすることを大切にしているのか、その理由を深堀りしてみたいと思います。

ご予算に合わせたい!

皆さんがギフトで誰かに何かを贈ろう!って考えるとき、やっぱり「予算」というのはどうしても外せないポイントですよね。

フルーツは、どこの産地?房や玉の大きさ、ランクなどで価格変わってきます。だから予算に合わせてアレンジするってフルーツ屋としては当然のことなんですよね。例えるなら皆さんお花屋さんに行ったとき、どんなオーダーされますか?

  • お相手の方の好きな色は?
  • どんな形で渡したい? 
    花束orブーケorブリザーブドフラワー?
  • 予算は?

これと全く一緒です。あまり細かくオーダーするより、色と形と予算を伝えてあとはプロにお任せ!というのが結局一番よかったり。だって僕たちは毎日毎日フルーツと向き合い、年間でいうと数千から1万件くらいのフルーツギフトをご用意しています。

フルーツは価格差がとっても大きい!

フルーツは、野菜と違って、ましてやギフト用となると、産地やランクによる価格の幅がめちゃくちゃあります。

私たちはギフト専門店なので、一定の品質基準を守って仕入れをしています。 もちろんラインを超えたものの中から仕入れするのですが、シャインマスカットで考えても1万円くらいするものもあれば、5000円のシャインマスカットもある。

それは産地が違ったり大きさが違ったり、ランクが違ったり、値段の幅がすごくあるので、これなら十分ギフトに使っていただけるだろうっていうラインをしっかり守った上で、お客様のご予算に合わせて選ぶ。 これはやっぱり毎日市場に行って目で見て確かめて仕入をしているからこそできることなのかなと思います。

あと、サイトには掲載していないけど、めっちゃ美味しそうな珍しい品種が入荷している場合、ある程度お任せいただいているギフトにはお入れすることがよくあります!この対応は個別にしかできないので、ぜひお気軽にお声がけください!

贈る相手の喜ぶ顔を思い浮かべて…

ギフトを贈るとき、一番の喜びは相手が嬉しそうにしてくれる瞬間ですよね。 好みが既にわかっている場合であれば、好きなものを贈りたいとみんな思うものですよね。

ネットショップの写真とテキストだけでは伝えきれないことがたくさんあります。

写真では、りんご1種類しかないけど3種類くらい入れてあげたいな!とか、逆にキウイは苦手なの知ってるから他のものに変えられるかな?とか。

実際の商品を見ることできない、ネットショップですが、その辺の対応力は皆さんの近所のフルーツ屋さんや百貨店にも負けない自信があります!

だから化粧箱の種類もたくさん!

ギフトの見た目も大切。10-15種類くらいの箱をご用意して、フルーツのボリュームにあった箱にお詰め合わせしています。配送の途中に揺れて傷まないように、なるべくいい状態でお相手の方にお届けできるように努めています。

最後に、皆さんの大切なギフト選びを少しでもお手伝いできるよう、日々心を込めてお仕事をしています。どんな要望もお気軽にお聞かせください!